top of page

かすがいパッチ

ネックの元起き防止の役割があります

ネックが元起きする時には必ずと言っていいほどネックヒールとボディ(特にボディバック側)に隙間が出来ます

これはダブテイルが緩んで弦の張力でネックが引っ張られる為です

かすがいパッチはたとえダブテイルが緩んでもネック起きに抵抗出来るようになっています


*スペイン式(スルーネック)で製作している「椎華-しいか-」「米-よね-」は例外です*




Bình luận


bottom of page